看護部について

看護部⻑挨拶

家族のような関係でお互いに育ちあう環境

当院は急性期・回復期・慢性期とそれぞれの現場での医療・看護の教育が可能です。そういった総合病院の特徴を活かしたローテーションシステムを採用しています。職種を超えた研修も多く、職員同⼠の交流の場が多いことも大きな特徴です。お互いを分かり合うことで、自然と尊重し合う関係性ができています。そのためチーム連携もとりやすくなり、患者さまへも質の高い医療を提供することができます。私たち職員が良い人間関係を築くことが地域の皆さんへ安全の医療を提供することに繋がる。それが八尾徳洲会総合病院看護部の理念です。

画像

看護部理念

地域から信頼され、心にとどく患者サービスを提供します。
専門職としての責任を果たせるように自己啓発に努めます。
よりよい看護を提供するために感性を磨き、人間関係を大切にします。

画像

看護部概要

看護基準 7:1
看護単位 9病棟(387床)・ICU(8床)・HCU(20床)
外来/ER・手術室・人工透析センター・地域医療室

八尾徳の魅力
成長できる教育制度
先輩メッセージ
充実の環境を紹介
お問い合わせはお気軽に!

お問い合わせはお気軽に!